キャラクター


・主人公(デフォルト名:外道 太郎)

私はこのデフォルト名にコーヒー溢しました。

ド直球すぎるでしょう(笑)

押し付けてくる個性は無く、ドラクエ的な無味無臭の恐らく男。

プレイヤーの判断によってはエブリデイ・セックスライフな恐らく日本男児。

プレイ当初、掘っ立て小屋に事務所を置き、後に大成し、ウラレタウンの夜の帝王となる(予定)。

部屋の隅で立ったまま、たまの助言だけで飯を食う秘書と夜の世界を成り上がっていく事となる(予定)。

役に立たない秘書と害虫駆除しか雇ってもらえないプレイ初期を考えると、何とかインデックスの上条何某に通じる不幸体質なのかもしれない。

そういった境遇に対しての反動なのか拉致・監禁した女の子達を都合の良いように調教していく様は正に外道。








・河井 サヨコ

冒頭「ウラレタウン協会」から派遣され、主人公と待ち合わせしていた謎の美少女。

出会い頭に「目指すのは夜の帝王!」とか「売春オーナーとして一緒に頂点を目指しましょう!」なんて口走る痛い子。

頭悪いくせに身持ちは固く、外道 太郎が年末イベント「ウラレタウン表彰セレモニー」で頂点に立つまで絶対にサセません。

こっちはヤリに来てんのになんてヤツだ! と、つい叫んだプレイヤーは私だけじゃない事でしょう。。

チュートリアル担当の秘書で、それ以外はほぼ使い道がない。



丁寧な言葉使いや清純な物腰に騙されてはいけない――――だって売春の片棒担いでるかんねこの娘。

プレイ後半あらゆる女の子を調教し尽くして夜の帝王となったら、これまで溜まったカルマを全力全開でサヨコちゃんにブツけてやりましょう。

ラストで発覚する下着の色は、このゲームをクリアした者だけに与えられる真理です。








・助手(ランダム外見・名前)

ゲーム序盤「ウラレタウン協会」から派遣されてきた売春助手。

派遣社員の性なのか業務ルールには厳しく、ゲーム内で唯一サセてくれない女の子。

助手枠は後に自由に入れ替え可能になるので、さっさとこんなヤツは協会に返しましょう。

サヨコちゃんも経歴が謎だが、初期助手ちゃんは完全な謎、声もまったく聴けない。

もしかしたら女性でない可能性まである。








・ウラレタウンのカワイイ女の子達(被害者ともいう)

ゲームプレイに必須となる外道 太郎の獲物達。

外見・性癖・経歴・名前、全てがランダムに設定され、助手を介して発掘されてくる一般人である。

調教開始時、睨みつけてくる彼女達をどうやって従順に時に発狂させていくかはプレイヤーである外道 太郎の手に委ねられている。

時たま、とてもじゃないが抱けるわけねーほど顔面オワタな女の子が発掘されてくるが、そんな時は担当助手をオシオキしてあげましょう。

ゲームではあるが彼女達にも彼女達の人生が設定されている(仕様)。

それが更に諸兄らを興奮へと導いてくれる事でしょう。 ホント変態さんなんだからみんな。

とはいっても最近の女子は処女は少ないにしてもアナル〇フェラチオ〇絶頂◎とかデフォルトなんです? 私、心配です。

彼女達にも歴とした心があるので、上手く手懐けて夜の帝王の優秀なシモベに育て上げましょう。








・ライバルオーナー達

彼らは人影しか登場しません。 ほぼカメオ出演のようなモノですね。

序盤は圧倒的なシェア・人材発掘・調教で、年末イベント「ウラレタウン表彰セレモニー」の上位から下位を軒並み攫って行きます。

ライバルオーナー達は特に何もしてきません。

妨害する暇があったら黙々と人材発掘・調教をするような連中です。

プレイヤーも同じ穴のムジナですが神視点から見ている私からすると、まるで牧場経営者を眺めている気分に陥ります。

家畜にFとかSとか等級を決めて、黙々と品質の良い商品を世に送り続ける生産者。

なんと勤勉で日本人らしい真面目さなのでしょう。

皆も彼らを見習って一生懸命仕事しようね!




ボタン

 

DMM


更新日:

Copyright© ウラレタウン , 2019 AllRights Reserved.