戦国恋姫X 乙女絢爛☆戦国絵巻



天下LOVEは名句LOVE!! 

恋姫シリーズの次章『戦国恋姫X 乙女絢爛☆戦国絵巻』!!

アダルトゲームメーカー『BaseSon』が2013年12月20日に発売した『戦国†恋姫~乙女絢爛☆戦国絵巻~』のリメイク作品。

元々はHシーンが無い全年齢対象作品であったものの、ユーザーからの希望に応える形で18禁アダルトゲームとして2016年4月28日発売されました。



発売元の『BaseSon』が以前、発売していた『真・恋姫 無双~萌将伝~』と少なからず世界観と登場人物が共通していて、続編の匂いを漂わせていますが、公式発表によると「恋姫無双とはまた違った世界、いわばパラレルワールド」とのこと。

その言葉通り、『戦国 恋姫X 乙女絢爛☆戦国絵巻』の本編中には冒頭少しのセリフくらいしか用意されておらず、更に名前は不明とされているので、本編が進む中、時折主人公が漏らす言葉から推察するしか無いくらいの「おまけ要素」となっています。

そのため、本作をプレイする前に「恋姫無双」をプレイする必要はあまりないです。

勿論、気になる方はプレイする事をオススメしますが、プレイしていなくても本作は独自のストーリーとなっているので問題ありません。

そんなことより『戦国 恋姫X 乙女絢爛☆戦国絵巻』の内容についてですが、リメイク前と同じく本編は一本道で進む形になっています。

つまり、選択肢等で物語が分岐する事は無く、誰がプレイしたとしても同じ結末を迎える事になるシナリオです。

その分、シナリオのボリュームは他のエロゲーを圧倒的に凌駕していて、総プレイ時間は100時間近いモノになります。

しかも、本作『戦国 恋姫X 乙女絢爛☆戦国絵巻』はリメイク作品なので、追加ストーリーや本編後の世界で起こる事件を描いた「北条家の章」等が用意されているので、もしかしたら100時間超えしえしまうプレイヤーもいるかもしれません。


エロゲーの醍醐味であるHシーンについてもシーン数が豊富に用意されているので、抜き目的の方でも本体価格以上の楽しみを見つける事が出来るかもしれません。

なんといってもヒロインが総勢54名という驚愕の嫁数なので、一人一人のHシーンを確認するだけでも時間がかかります。

そして、そのHシーンやキャラクターデザインを手掛けるイラストレーターも複数人が担当されているので、各ヒロイン毎に絵柄が異なり新鮮な気持ちで楽しむ事が出来る事でしょう。

ただ、そのおかげで少しキャラクター全体に統一感がないので、高確率で気に入ったキャラクターが見つかるという良さがあるものの、それと同じ確率でプレイヤーによっては地雷になってしまうヒロインがいる事も事実です。

例えば私はこのキャラクター、

柴田壬月勝家ちゃんや、

竹中詩乃重治ちゃんは好きなのですが、逆にこのキャラクター、

甘粕松葉景持ちゃんは少し苦手なんですよね.......

このように個人個人で好きなキャラクターが違うのと同じく、苦手とするキャラクターも違うはずなので、一部不満のあるキャラクターが絶対に一人はいます。

ですが、ヒロイン全般が追加されたショートストーリー等で一人一人掘り下げられていたりして満足出来る内容になっているので、自分の好きなキャラクターが全然出ない! とか、嫌いなキャラクターばかり出る! といった状況は回避出来ているかと思います。

勿論、他に比べて若干登場が少なかったり見せ場が少ないヒロインがいますが、それも作中だけの話で、他のエロゲーに比べれば格段にシーン数が多いので、総勢54名なのにある程度平等にシーンを用意した『BaseSon』の努力を認めて上げて下さい。


それと、リメイク前から度々誤解された状態で戦国†恋姫シリーズをプレイし、愚痴を漏らしている方がいますが、本作『戦国†恋姫~乙女絢爛☆戦国絵巻~』は戦国乱世を舞台にしているだけの異世界ハーレムファンタジーです。

本格的な戦国乱世モノや、武将同士の血沸き肉躍る戦、といった要素は最初の方こそ匂わすだけで、後半はずっと異形の敵「鬼」や黒幕であるラスボスと「お家流」という異能を使ってバトルする展開が続きます。

そして、それ以外のシーンはひたすら54人いるヒロインを主人公が戦争や思わぬ出会いで「恋」に落としていく過程が描かれるので、本格的な戦記を期待していた方は潔く購入を止めましょう。 絶対に楽しめません。

逆に、ハーレムモノが好きな方や、異能バトルでド派手な演出が見たい方は購入を推奨します。

特に「小説家になろう」等のネット小説サイトで「異世界・転移・ハーレム」といったカテゴリに属する作品ばかり読み漁っている人は間違いなく買いです。

懐古厨で老害一歩手前な方よりも、若くてカオスな作品に対応できる方に一番オススメしたい作品でした。










忍者





更新日:

Copyright© 戦国恋姫X , 2018 AllRights Reserved.