キャラクター

登場人物の紹介

プロミナント・シンフォニーには、男の主人公のほかに従者として従う4人の少女が登場します。
4姉妹として登場をしますが、実際の姉妹ではなくそれぞれに生い立ちが違う少女たちが、生まれや育ちが違う環境で出会いパーティを組んでいますが、お互いのことを姉や妹として慕っている不思議な関係です。
ほかにも、記憶を失っている悪魔のソフィや、敵となるイスタロトのしもべのグラシャボラスの紹介もしていきます!

主人公

主人公は、人間ではなくアルブと呼ばれる下級悪魔。
牙や鋭いツメ、頭にはツノが生えており、人間とは異なる存在で、寿命が短い。
しかし、プロナントと呼ばれる対象を操ることができる秘術を身につけている。

一部記憶を失っており、過去の事を時々思い出す。
生まれたときから体が弱く病弱。

4姉妹にプロナントをかけて、万魔殿にて魔力をあつめる事を目的としているが、万魔殿を攻略していくなかで姉妹にたいして情が出てきて、ほかの悪魔から助けたりと、心情に変化がでてくる。

戦闘に関しては、能力はかなり低い状態で、ほとんど戦力にはならないですが、プロナントをはじめ、ダークブレスやダークヒールなど専用の強力なスキルを使うことができる。
ゲームを進めていくことで、能力が開放されるので、その後からはかなりの戦力になる。

イリト
ゲームのメインヒロイン。
性格は明るく、努力家で4姉妹の中では三女にあたるポジション。
修行やトレーニングに打ち込むことがあるが、実はオシャレが好きでよくショッピングに行く。

とある国の退魔団の団長の娘ですが、父親である団長は女癖が悪く、5人の妻と13人の子供が居ます。
その中でも正妻の娘として育ったイリトは、父親の名を汚さないようにと、剣の腕と学問に打ち込む。
しかし、他の兄弟によって退魔団内での評判を落とされたり、命を狙われるといった危機を感じたために父親に退魔団を抜けて国を出ることを告げ、国を出て冒険者と賞金首ハンターとなります。

スタイルはかなりよく、とくにおっぱいは大きく、ペットのドグによく噛みつかれている。
最初から主人公について来てくれる事や、二人で行動するシーンもあるので、ハーレムになりがちな展開ではあるが、メインのヒロインとしてのポジションになっています。

装備は両手剣か剣をつかって戦う物理アタッカー。
ペットのドグのブレスによる全体攻撃以外は、基本は単体攻撃。
退魔剣術の構えは、次のターンに強力な一撃を叩き込むというタメ技ですが、金剛力やエンハンスパワーなどの補助技を組み合わせることでとんでもない威力を出せる。

ジュエリ
4姉妹の中では一番の年長で、長女ポジション。
明るくて酒好き。
職業は、レンジャーだと言い張っているが主人公からはシーフと何が違うんだとよく突っ込まれる。
冒険者の感なのか、主人公によって操られているのでは?と早い段階から疑いだす。
しかし、穴によく落ちるなどドジな一面も。

4姉妹の中では、長く冒険者をやってきているが、孤児院の出身であることなどから、同じ環境のセラフィナとの仲が良い。

スタイルはそこそこで、おっぱいも結構大きい。
獣耳衣装では、猫耳と巫女の衣装がセットになったものをコスチュームとして着替えることができる。
イベントで怪しい薬を飲まされて、主人公に夜這いをしかけたり、ふたなりになってイリトを襲うといったシーンもある。

シーフということもあり素早く、先制攻撃をとることができる。
攻撃力は、イリトほどではないが高く、風魔法が使えるので、先制攻撃で一気に削れる。
金剛力を使うことができるので、金剛力をつかってイリトで殴るといったコンボや、属性を書き換える本と風魔法を使うことによって常に有利な場で戦うことなどもできるキャラクター。

 

セラフィナ
姉妹の中では次女のポジション。
姉妹の中では一番の巨乳で、命令のコマンドではパイズリができる。
シスターという聖職者ではあるが、ほかの姉妹からは男にだらしないと思われている。

貧しい地域の育ちで、孤児院で生活をしていた過去をもっている。
そのため、娯楽が無かったのか、歌を歌うことが楽しみのひとつ。
料理が得意で、かんたんな素材で美味しい料理を作れるが、孤児院に居たときの味覚のせいなのか、味付けが薄いらしい。

一番の巨乳ということもあり、パイズリをさせることができるが、イベントでニーヴァと絡むことが多く、二人によるダブルフェラや、ゴブリンの群れに襲われて2人同時に犯されるといったシーンもあります。

聖属性と土属性の攻撃と、回復魔法を使いこなす。
状態異常や気絶を回復することができるので活躍の場所はありますが、後半になると主人公が加入して主人公も回復や補助、全体攻撃を使えるので出番はなくなるかもしれない。

 

ニーヴァ
4姉妹の中では末っ子ポジション。
素直でぐーたらで面倒なことが嫌い。
主人公に対して、ロリコン扱いをしてくるが、胸はかなり大きい部類なのでロリとは言いにくいきがする。

師匠とよぶ魔法使いと暮らしており、魔法の才能もかなりあったが、師匠のもとから離れて冒険者となる。
ボーっとしている事が多いためか、ゲームの序盤で誘拐をされてしまい、風俗的な店で働かされそうになったり
触手に襲われたりすることがあります。

ロリポジションであり、水着などはスクール水着っぽいものを着せることができる。
セラフィナと一緒にパイズリをさせられたり、町中で全裸に首輪をつけてHをさせられたりとエッチシーンに関してはさんざんなものが多いかもしれない。

火と水と死の属性を使いこなすほか、エンハンスパワーやサイレスなどの補助もできる。
様々な場に対応がし易いほか、全体攻撃を使えるため雑魚戦ではかなり役に立つ。
魔法使いポジションであることから、打たれ弱いといった弱点には注意。
敵キャラ

イスタロト
アルブを作り出した魔王。
強さもトップクラスだが、厄介なのはプロナントという相手を操る秘術。
これにより他者を操り、自分の軍を作っている。
こいつを倒すことがこのゲームの目的になってくる。

 

ナミィ
ルキフグスが作り出した3人の従者のひとり。
ほかの従者と違い、本に興味を持ったり、死んでも別の場所で転生するなど他の従者とは違う。
出会ったときは、記憶をなくしており、強さも封印されている。
彼女が死んでしまうシーンは何度かあるが、どれも結構切ない。

 

 

ボタン

DMM


更新日:

Copyright© プロナント・シンフォニー , 2019 AllRights Reserved.