ブランド「Waffle」

 

今作『隣人に壊されていく俺の妻』を開発・発売したブランド「Waffle」は、「巨乳ファンタジーシリーズ」で有名な古参抜きゲーブランド。

複数のチームによって複数のタイトルを同時進行で開発しているのか、他のブランドよりも比較的開発ペースが早いです。

2017年7月には、今作『隣人に壊されていく俺の妻』のスピンオフ作品「隣人に犯され続けて貪る女になった俺の妻」という意味深なタイトル名の新作が発売決定していますし、その後には監禁や拷問といったハードなプレイが中心になるらしい「善悪」という新作の発売が控えています。

更にその後の新作まで発表されているので複数チームの開発というのは確定かと思われます。

そんなアダルトゲームブランド「Waffle」ですが、実は2009年以降は凌辱色を抑えた「フェチ」をテーマにした作品作りにしていく予定だったらしいです。

まぁ、最近の発売タイトルを知っている方ならその試みが失敗したかどうかは予想できますね?

理由は定かではありませんが、デビュー当初の「凌辱特化」ブランドとして再び舵取りしているようです。

個人的に「Waffle」といえば「凌辱」だと思っているので、この方針転換は嬉しいかぎり。

これからも新作タイトルを次々に発売していくアダルトゲームブランドだと思いますので、皆さんも是非、公式サイトをブックマークして動向をチェックしていきましょうね!

ボタン

忍者





DMM


投稿日:

Copyright© 隣人に壊されていく俺の妻 , 2019 AllRights Reserved.