回想シーン/機能



本作「女魔王メリッサのHな冒険記~精液を集めるエロ魔王~」は、ゲームクリアしなくともHシーンを一度でも見れば登録・閲覧出来る神仕様。

このように1ページ4×5マスのHシーンで10ページ分用意されている。

どうでしょう? 

画像を見て頂いた方は本作に用意されたHシーン数が凄まじい事が理解して頂けるはず。

『おねだり』で見る事が出来るHシーンのパターンは分けられておらず、クリックして選ぶ形、それなのにこのシーン数です。

評価でも書きましたが、このシーン数で2000円以下ですよ?

コストパフォーマンスが良いにも程がありますよね......

それともう一つ。

本作を紹介する上で欠かせない要素を入れるのを忘れていました。

えぇ、「ボテ腹」です。

攻略で少しゲーム的な部分は触れましたが、魅力を伝えていなかったのでココで紹介したいと思います。

まずこの画像をご覧下さい。



これが通常の状態です。

そこから町の雄達と行為を頑張った結果がこちら、



そう、ちゃんと「ボテ腹」状態がイラストに反映されるのです!

これは2D画面でも同様で、お腹が大きくなったドット絵姿も用意されています。

この作り込み具合は正直、私、ヤられましたね完全に。

ゲームシステムとして「アイテム」を生み出すだけの要素でありながら抜け目のないこの仕様。

「出産」を気持ち悪いモノではなく軽いノリで表現したのは見事だと思います。

普通ならライトユーザーさんドン引きの内容になっているはずですからね。

こういった点が本作の窓口の広さを表しているんじゃないかな~と思うしだいです。

 
 

ボタン

忍者





DMM


更新日:

Copyright© 女魔王メリッサのHな冒険記 , 2019 AllRights Reserved.