サクッと攻略

 

 

本作で一番重要な事は「クリア目標」を明確にする事です。

一人の女の子を凌辱するのか、複数のハーレムエンドを目指すのか、それとも女の子の奥底まで潜ってトラウマや真実を暴くのか。

プレイヤーが行動出来る時間は2か月と制限されているので、その期間の間にどう行動していくのかはアナタ次第なのです。

 
 

・サイコマーキングのポイント

女の子を洗脳していくのが本作の醍醐味ですが、洗脳も先に書いた通り段階があります。

まず、誘導「サイコマーキング」。

これは洗脳の初期段階で、本作では主に放課後の保健室に呼び出すために行う洗脳です。

昼休みを使って目当てのヒロインに会い、話しかける事によって洗脳していきます。

ヒロインによって様々な会話の流れになっていき、都度選択肢を選び洗脳の可否が決まります。

洗脳を3回成功させると放課後に呼び出しが出来たり、アイテム・お金をカツアゲ出来たり、Hな命令をする事が出来ます。

しかし、洗脳成功3回は通常の場合非常に困難です。

なぜなら、意識の空白を生む選択肢を選ぶだけでは運悪く抵抗されてしまう場合があるからです。

 

そのため会話前に洗脳補助アイテムを使う必要があります。

この洗脳補助アイテムは種類がいつくかあり、成功率と回数が設定されています。

成功率80% 回数2 というアイテムなら、2回分の選択肢を洗脳成功率80%にする事が出来るようになります。

勿論、選択肢を間違えば意味ないですが、このアイテムを使用しているかしていないかで、かなり違ってきます。

なので、誘導する際は必ずアイテムを使ってください。

オススメは「青いロウソク」と「アロマキャンドル」です。

それ以上のアイテムもありますが、上記のアイテムが一番コストパフォーマンスが良いと思います。

 
 
 
 

 

・メンタルダイブのポイント

「サイコマーキング」で放課後呼び出した場合、時間になったら保健室で洗脳準備である「メンタルダイブ」を行います。

イッツ・ア・ショウ・ターイム! という掛け声から始まる「メンタルダイブ」ですが、ここでも知っておきたいポイントがいくつかあります。

ヒロインの心象迷路を踏破する上で知っておきたいのが【スタンドゥ】のステータスについて、です。

【スタンドゥ】のステータスは通常画面で右クリックすると確認出来るのですが、以下の3つが確認出来ると思います。

感情・本能・理性といったステータスですね。

 

 

各ステータスの意味を説明すると、

・感情=心象迷路内で敵や障害物に与えるダメージが上昇

・本能=心象迷路内で移動速度上昇

・理性=いわゆるHP(ヒットポイント)に該当

こんな感じになります。

このステータスは下校時に寄れる【ブ男】のショップで購入出来るアイテム等で上昇させる事が出来ます。

優先して上げていきたいのは本能です。

次点で感情、一番後回しで良いのは理性です。

心象迷路では制限時間内にスコーピオンランサー(主人公のスタンドゥ)をゴール地点まで移動させないといけないので、やはり一番本能を上げた方いいでしょう。

理性が低くても何とかなりますので、気にせずガン振りしちゃって下さい。

あと、ゴール目指して一直線でも問題無いのですが、途中に潜む「トラウマ」も白みつぶしで撃破しましょう。

虎と馬を掛け合わしたような形の生物で、ヒロインの心の奥底に潜む文字通りトラウマなので、撃破するとそのトラウマが再生される事があります。

真実に近づくための情報なので出来るだけ確認するようにしましょう。

 
 
 
 

 

・洗脳について

メンタルダイブで心象迷路を突破すると、ついに洗脳開始です!

女体名称・男体名称・親愛言語・侮蔑言語から単語を選び、その組み合わせでヒロインに自分の欲望を実践させます。

メンタルダイブ後に新たな命令を下すためのヒントが表示されるので基本はそれを元に選んでいきましょう。

新たな命令のヒントは最初の二つは表示されますが最後の部分が隠されています。

初見プレイでは女体名称に見えるかもしれませんが、これは全て重なって表示された結果、そう見えているだけなので、気にせずに他も試してみましょう。

名称と言語は開くと多くの単語が出てきて正解を導くのが困難に見えるかもしれません。

ですが、この時選ぶ単語はどれを選んでもかまいません。

単語の組み合わせではなく、各名称・各言語の組み合わせで命令が現れますので心配せずに好きな言語を選びましょう。

 
 
 
 

・エンディングについて

このゲームは一見、ヒロイン達をただ凌辱していくゲームに見えるかもしれませんが、各エンディングを迎えるためにはHだけではなく情報収集等で条件を達成する事が必要です。

例えば、「久喜宮真央」の正規エンドを見るには職員室で情報を盗み聞きしないといけなかったり、単純にサイコマーキングせずに話しかけたり......といった行動をしないといけません。

追加パッチを当てた場合は休日の行動も意味を持ってきます。

かなりの数のエンディングが本作には隠されているので、それを探すだけでも楽しめるのではないでしょうか。

ちなみに洗脳して命令を与える際、【ブ男】ショップで買った玩具を持っていると通常Hとは違ったプレイを楽しめる場合があります。

さぁ、バイブを持ってヒロインにオナニーさせるのです!!

 
 

ボタン

DMM


更新日:

Copyright© ヒュプノスファック-HYPNOSFUCK , 2018 AllRights Reserved.