ハニーセレクト~HoneySelect~


3Dキャラメイク Hコミュニケーションゲーム

自由自在な3Dキャラメイクが話題を呼んでいる「イリュージョン」の新作『ハニーセレクト』!

既に追加ディスク第2弾まで発売されている本作『ハニーセレクト』は、キャラメイクで自分好みの女の子を作成し、これまた自分好みの男を操ってHな遊びが出来るという夢のような作品です。

「イリュージョン」の作品は、あまり評価が芳しくない状況が続いていたのですが、本作『ハニーセレクト』は発売当初から大人気。

あの漫画「ヘルシング」で有名な平野耕太先生もキャラメイクをTwitterに公開する等、盛り上がりは増すばかりです。

ただ、PCのスペックが最新のオンラインゲームを遊べるくらい高くないと起動すら出来ない可能性があるので、公式サイトの推奨環境等を確認してから購入すると良いでしょう。

その反面、それだけの高解像度で進行する『ハニーセレクト』のHシーンは同人ゲームや紙芝居エロゲーにはマネ出来ない領域にあります。

例えば、


私の作成した「茉莉」ちゃんとHしてみましょう!



どうでしょう? すごくないですか?

このオッパイの表現は世界中の男を屈服させるインパクトがありますよ!

なんとオッパイの「柔らかさ」や「重さ」といったパラメーターがイジれるんです!

若くハリのあるモノから熟した沈み込むようなモノまで自由自在!

『VR彼女』と悩むところではありますが、個人的に『ハニーセレクト』が現状最強の3Dアダルトゲームなんじゃないかな~と思ってます。

 

 
 

 

Hシーン究極進化のフレーズに恥じないアダルトゲーム最高峰の3Dグラフィックとカスタマイズ性が『ハニーセレクト』にはあります。

ここまでのリアルさが出せるようになったのも時代が追い付いたおかげなのでしょうか。

 

 

このように肌の質感も動きのリアルさも今までに無い仕上がり。

これからどう進化させていくのかも楽しみなる出来でした。

そして、自由度の高いキャラメイクでオリジナルの彼女を作る事が出来る点も『ハニーセレクト』の楽しみの一つ。

 
 
 
 

私はこの最初の記事でも紹介した「茉莉」ちゃんで実績を解除していきました。

実績とはプレイステーション3等にもある「トロフィー」と同じようなシステムで、『ハニーセレクト』では実績に応じでシステムが解放されていく仕組みになっています。

ゲームクリアの指針として役に立っていたので、今後の作品でも実装して欲しい要素です。

良い事ばかり書きましたが、『ハニーセレクト』はかなりの高スペックを要求されるゲームなので、何度も言いますがプレイする前にお手持ちのPCのスペックを確認しましょう。

体験版もダウンロード出来るので、もし不安があれば一度試しに体験版をプレイすると良いでしょう。

高スペックを必要とされる価値はあるので是非プレイしてみて下さい。

購入特典でついてくるスタジオ機能では自由に作ったキャラ達を並ばせてAVを量産する事が出来るのでゲームに飽きてしまった方は、そちらで遊ぶ事を強くオススメします。

自作映像も自作写真も自由自在に作れるので、また違った楽しみ方が出来るようになっています。

ちなみに次回作では「お尻」にも「オッパイ」並みの力を注いで貰えるよう祈っていますよ「イリュージョン」さん!




ボタン

 

忍者





DMM


更新日:

Copyright© HoneySelect-ハニーセレクト , 2018 AllRights Reserved.