回想シーン

 

回収した回想シーンは、今作「ダンジョンタウン~遺跡の森と夢魔の薬~」にも搭載されていますので、みなさんご安心下さい(笑)

すべてのエッチなシーンを回想できるわけではないので、見たいエッチシーンがある場合は、パートナーのところへ行ってエッチをするか、淫魔と再戦を行う必要があります。

 

 

ダンジョンでパートナーを連れている状態で敵との戦闘中に発生したり、パートナーに夜這いをしかけた際に発生する密着イベントでは、セクハラ行為を楽しめるシステムです。

相手によって得意なセクハラ行為があり、尻を揉まれるのが好きなパートナーやキスをされるのが好きなパートナーなどパートナーによって行為を選べるのは妄想を掻き立てられます。
パートナーとエッチをするためには、密着モードでムードを高めてセックスバトルをしなければなりません。

ムードを作らないとセックスが出来ないというのは現実世界でも同じなのですが、上手く行かないとセックスできないこともあるため、しっかりとムードをつくっていく必要があります。

ムードを作るためのトークでは、お金を貢いだり、お話をして喜ばせてあげたりと、これもキャラによって異なります。

うまいことセックスに持ち込んでも、LPがなくなってしまったら果ててしまいます。

 

内容によってはあまりよい結果にならないなど、セックスに至る部分は、かなりの拘りと焦らしがあり、これが意外と楽しめるシステムになっています。

何度もセックスを行っていくと、反応が変わったり、今までにどんな行為を行ったかなどもしっかりと記録されているというのも面白い要素です。

 

 

またエネミー図鑑というものもあり、外見やドロップアイテムなどを確認することができます。

アイテムの中には、中々落ちないレアアイテムがあり、それを売却することで新しい装備品を購入できるようになったり、モンスターが落とすアイテムを集めて酒場に持っていくとクエストをクリアすることができて、多くのお金とウェダルテさんのパートナースキルを強化することができます。

アイテムやモンスター、モンスターの落とすアイテムは図鑑にもなっておりコレクトをするといったやりこみ要素としても楽しむことができるでしょう!
図鑑コンプリートは、ひとつのやりこみ要素になっているので、ぜひコンプリートを目指しましょう!

 

 

ボタン

DMM


更新日:

Copyright© ダンジョンタウン 遺跡の森と夢魔の薬 , 2019 AllRights Reserved.