ストーリー


しがない町医者として日々を暮らす主人公の元に以前助けた商人が訪れ、恩返しとして奴隷の少女を譲ってくれるという。

悩んだ結果、その奴隷の少女シルヴィを貰う事にした主人公は彼女と共に生きていく事になる......


『奴隷との生活 -Teaching Feeling-』は、そんな冒頭で始まる本作ですがストーリーは全体的に薄味です。

起伏無く進んでいく日常生活はシルヴィちゃんの反応を楽しむためにあるようなモノ。

条件を満たすと起こる特別イベントや、獣耳カチューシャをつけてプレイヤーの趣味に走った恰好をさせたり、と変な押し付けの無い非常に自由度の高いゲームになっております!

頭を撫でる→頭を撫でる→頭を撫でる.......もうこんな時間か寝る準備をしよう......なんて事は日常茶飯事(笑)

この頭を撫でるという行為だけでも何パターンもの反応が用意されていてプレイ中は口角が上がりっぱなしになる事間違いなしですよもう!




私が思うにシルヴィちゃんは不幸な人生を送ってきたせいで頼れる大人や守ってくれる存在に飢えていたのだと思います。

悪逆非道な前ご主人から解放されたものの、主人公と出会った当初は本当に不安だったハズです。

だって今まで何をしても悪い結果になってきた人生ですよ? 

優しい顔して近づいて来てはシルヴィちゃんを虐める輩ばかりだったのでしょう......そりゃあもう人間不信の無感情モードになるしかありませんよね?




そんな薄幸少女を自分の手で作り変えていく過程は私達プレイヤーの保護欲をこれでもかと刺激してきます。

奴隷とは虐めて征服して屈服するまでを楽しむモノ(キリッ) 

とか考えている玄人アダルトゲーマーであってもシルヴィちゃんを守りたくて甘やかしたくてしょうがなくなるハズ!

更にシルヴィちゃんの錆びついた心を溶かした後は、また違った楽しみが待っています。




今まで不幸だったシルヴィちゃんからすれば、優しいプレイヤーは神のようなモノに感じられるのでしょう。

それまで頑なに塩対応をしていたシルヴィちゃんが、あるキッカケを機に次第に甘えてくれるようになるんです。

ここからはもう自分の色にシルヴィちゃんを染めていく育成ゲームのような展開になっていきます。

保護欲を刺激され、シルヴィちゃんの父親やお兄さんのような気持ちになっていた私達プレイヤーは、「好きにしてくれて構わないんですよ?」というシルヴィちゃんの態度に序盤とは違った興奮を得る事でしょう。

私なんかは、そこから獣耳カチューシャ+上半身セーラー+白パンツ+黒ニーソに着替えさせて乳首に絆創膏つけちゃったりして完全に自分色に染めてしまいました(エヘヘ)。

自らの手で開発に開発を重ねて超淫乱にしたシルヴィちゃんとの情事は、これまでを思い返すと興奮が何段階にも増していって非常に楽しむ事が出来ます!

そう、皆さん、分かりますか? これがこのゲーム『奴隷との生活 -Teaching Feeling-』のストーリー「プレイヤーとシルヴィちゃんの経験」で彩られたプレイヤーの数だけ作られるオリジナルストーリーなのです!

皆さんも是非ぜひ自分だけの同棲生活を作ってみましょう!




ボタン

DMM






更新日:

Copyright© 奴隷との生活 -Teaching Feeling- , 2018 AllRights Reserved.