ストーリー

 

親族の中で資産家で有名な叔父から呼び出され、あれよあれよという間に叔父が経営する「エンパイアクラブ」を引き継ぐ事になってしまった主人公。

逃げるように消えた叔父に不審に思いながらもサポートしてくれるというメイド秘書に現状を聞くと、なんと叔父が逃げるのも不思議ではない莫大な借金がある事が判明する。

しかし、主人公の特殊能力「しょうがないよ~前向きにいこ?」が発動し、プレイヤーであるアナタは「エンパイアクラブ」の再建に乗り出す事となる!

 

そんな主人公の超ポジティブ思考によって始まる本作『カスタムメイド3D2』ですが、3Dアダルトゲームの常であるストーリー部分の薄さはシッカリと搭載されています。

上記の冒頭部分もそうですが、ゲーム進行で起こるイベントも全て軽いノリでサックリ終わるモノばかりでストーリー重視な方には物足りない作品でしょう。

この部分は『ハニーセレクト』の時も書きましたが、やはりこういったジャンルの作品は自らの想像で補完するしかありません。

そういった点を楽しめない方は素直に購入は諦めた方が無難です....が、

本作『カスタムメイド3D2』はプレイヤーの妄想を後押しする要素がたくさん用意されているので、妄想プレイ初心者な方がデビューするにはうってつけの作品になっています。

例を挙げると、

 

 

こういったコミュニケーションシーンや、

 

 

H前に気分を盛り上げたり、お酒を飲ませて酔わせる事が出来る、いわば会話の前戯シーン。

先に書いた『カスタムメイド3D2』の作中に起こる軽いノリのイベントとは上記の画像のようなシーンの事なのですが、このシーンのおかげで女の子に設定した性格をより楽しめますし、自分と女の子達の関係性がどう変わっていくのかをちゃんと理解していけるのです。

この点を踏まえれば妄想が苦手な方や妄想初心者の方でも少しは妄想の良さに気づいて頂けるはずです。

薄味である事は否定出来ませんが、自分でストーリーを妄想するのは他の3Dアダルトゲームよりも容易でしょう。

そうして私のように本作『カスタムメイド3D2』に無事ハマってしまった「ご主人様」達には、メイド達との「新婚」状態を楽しめる神追加パックが発売されているという事をお知らせしておきます。

それ以外でも現在第3弾まで発売されている追加パック群は非常に妄想を加速させるような要素ばかりなので、妄想ストーリーテラーになってしまった方は是非購入を検討しましょう。

『カスタムメイド3D2』ではアナタだけのメイドとの蜜月が隠されていますよ!

 

 

ボタン

忍者





DMM


更新日:

Copyright© カスタムメイド3D2 , 2018 AllRights Reserved.